日々記憶伍番地

ただの日記です。日報も書いています。

妻と実家に帰る車内でした話

最近、閉塞感があると話した。

自分でも理由はつかめていない。

自分の考えと会社の求められるスキルがずれていることが気になる。

 

会社はディレクションのスキルを求めている
自分はディレクションは大事だと思うが制作のスキルを高めたい

 

会社の規模が微妙に大きいので制作でやっていくには厳しい
会社の方針的にも上流の工程を取ろうとしている

しかし部長とのワンオンワンで技術的に尖るのも手だ、
それを会社は評価しないということではないと言われた。

目下、自分もJavaScriptを勉強したいと思っている

自分はフリーでやりたいと思っていたのでディレクションの方にいかなかった。

実際、フリーでやってみたが将来が不安になり就職した。

そのフリー思考がなんとなく頭に残っていて、技術があってなんぼでしょ、と思ってしまっている。

インターネットで個人のスキルをお金に変えることが昔より容易になってきている。

最近、twitterとかはてなブログが楽しかったり、色々本を買っているが
頭でっかちになっている気がする。

多くは副収入を増やすべきと書いてあって、すごく共感できる。

行動あるのみ。


今思うのは、死ぬほどjsを勉強すればいい。これで自身がついたり、何かサービスを作れたら閉塞感はなくなるかもしれない。
しかし、時間の捻出が課題。
私はサッカー選手の本田圭佑が好きだが、最近、彼の言っていることは成功者の根性論だなー、と感じるようになってきた。
環境のせいにしてはいけない。
そうだよねー、と思っても、その環境のまま頑張るのではなく、
環境を変える必要がある。

今の時代はもっとロジカルに、もっと幸せに生きることを考える必要がある。

しかし、この世界情勢の不穏さは何なんだろう