日々記憶伍番地

ただの日記です。

いつか見た忘れられないブログ

私はブログの時代だとずっと思っている。
最近は音声に手を出せないかと模索しているが、基本的にはブログがおもしろい。

まだ、ブログサービスなんてなかった頃、ベリーペコリーというブログを読破した。会社で。その頃、節約のために家にインターネット環境はなかった。ISDNの時代だ。

この音懐かしすぎる。テレホーダイの時代だ。11時は回線が混んで遅くなっていた。
話がそれた。

友達がチラと紹介していたブログを今も思い出してまた読みたくなる。もう見つからないだろうなー、と思って検索したら一発で出てきた。そうなのだ。まだブログ文化は息づいている。

それがこれ。

昨日、うちの病棟でアリアドネの弾丸を見かけました。

何にしろ、知識も広く深く、ボキャブラリーが豊富。言葉のチョイスがうまい。

今、私の中でのトップブロガーはフミコフミオさんだ。

これについてはまた改めて書きたい。